無料お見積もり・屋根診断お問い合わせ・資料請求

屋根辞典Yanepedia

貫 [ぬき]

棟下地に用いられている貫

屋根で使うは厚さ9㎜~18mm×幅60㎜~90mmの杉の水平材で、主に壁と屋根の接合部や部分の下地の材料になります。
垂木と同じように合成樹脂で作られたが使われる場合もあります。


屋根のお悩みは屋根工事のプロにおまかせ!生涯雨漏り保証手掛けた屋根は雨漏りさせない!すまいるーふを詳しく見る>

Contact Us
お問い合わせはこちらから

お名前*
お名前(フリガナ)*
郵便番号*
ご住所
メールアドレス*
電話番号
ご依頼内容*
お問い合わせ内容
お急ぎの方はお電話ください

0120-480-082