無料お見積もり・屋根診断お問い合わせ・資料請求

屋根辞典Yanepedia

起り屋根 [むくりやね]

屋根形状の一つ。
屋根の中程が膨らみ、緩やかな弧を描いた形の屋根。
日本独自で作られた曲線と言われています。
代表的な起り屋根は桂離宮が挙げられます。
外観の美しさだけでなく、雨に対しての機能も優れています。
屋根の中程から急に勾配が早くなる事で、軒先に溜まりやすい雨水を素早く落とすことができ
軒先に水がたまるのを防いでいます。

起りとは反対に、軒先に向かい反っている屋根を反り(照り)屋根と呼びます。
また、両方を併せ持つ反り起り屋根もある。


屋根のお悩みは屋根工事のプロにおまかせ!生涯雨漏り保証手掛けた屋根は雨漏りさせない!すまいるーふを詳しく見る>

Contact Us
お問い合わせはこちらから

お名前*
お名前(フリガナ)*
郵便番号*
ご住所
メールアドレス*
電話番号
ご依頼内容*
お問い合わせ内容
お急ぎの方はお電話ください

0120-480-082